LIVE

SAKI、大山まき初のツーマン公演の開催が決定&チケット発売情報!

2019.09.21 UP!!
LIVE

Aldiousの全国ワンマンツアー「Aldious Tour 2019 “Evoke”」にゲスト・ヴォーカリストとして出演、
素晴らしい歌声とパフォーマンスを披露し、ライヴ会場を大いに盛り上げてくれたSAKI。
11/16(土)に東京・代官山UNITにて開催されるSAKIのソロワンマン公演「SAKI “New Era LIVE” 2019」に続き、
大山まきとの初のツーマン公演の開催が12/8(日)、大阪で決定しました。
演奏陣には東京公演と同じく、ギター:小林信一氏、ベース:寺沢リョータ氏、ドラム:今井義頼氏を迎えてのライヴとなります。

大山まきは、アコースティック編成でヘヴィ・メタルの人気楽曲をカバーするプロジェクト、アコメタルでもヴォーカルを務めており、
そのYouTube総再生回数は900万回を超えて話題となったシンガーです。今年4月には最新アルバム『MONSTER』をリリースしています。

そして、この公演のオフィシャル先行チケットの受付を9/22(日)15:00~開始します。
SAKI、大山まきとのツーマン公演、お見逃しなく!
※2バンド出演します。

 

SAKI “New Era LIVE” 2019 & 大山まき “Prologue”
Special 2man Live
■公演日:2019/12/8(日)
■会場:大阪・梅田BANANA HALL  https://www.banana-hall.com/
■開場16:30
■開演17:00
■前売り:4,500円(税込) 当日:5,000円(税込) ※ドリンク代別
■お問い合わせ:YUMEBANCHI 電話:06-6341-3525(平日11:00〜19:00) www.yumebanchi.jp


【チケット オフィシャル先行】
■受付期間:9/22(日)15:00~10/11(金)23:59(ローソンチケット)
■受付URL:https://l-tike.com/st1/sakioyama
※消費税増税のメンテナンスのため、
9/30(月)23:00~10/1(火)6:00までの間は受付出来ません事ご了承ください。

【チケット 一般発売】
受付期間:2019/10/12(土)10:00 ~
※購入方法により、チケット代以外の手数料が別途必要となります。また金額もそれぞれ異なりますので予めご了承ください。
■ローソンチケット 
電話受付:0570-084-005 【通常】
Lコード:55847
WEB受付[PC/携帯]:http://l-tike.com
店頭販売:ローソン /ミニストップ

■チケットぴあ
電話受付:0570-02-9999 【通常】
Pコード:166-061
WEB受付[PC/携帯]:http://pia.jp/t
店頭販売:セブンイレブン/ぴあ店舗

■イープラス
WEB受付[PC/携帯]:http://eplus.jp    
店頭販売:FamilyMart

■楽天チケット
WEB受付[PC/携帯]:http://r-t.jp/sakioyama


【プロフィール】
■SAKI
4人組ガールズロックバンド「CYNTIA」(活動休止中)のヴォーカリスト。CYNTIAの楽曲においてはほぼ全曲の作詞も手掛け、2014年にリリースした3rdアルバム『Limit Break』はオリコン週間アルバムランキングで9位にランクイン。2019年2月に六本木morph-tokyoにて初のソロライヴを敢行。4月~9月にかけては、Aldiousの全国ワンマンツアー「Aldious Tour 2019 “Evoke”」にゲスト・ヴォーカリストとして出演。
SAKI公式Twitter➡https://twitter.com/sakisakiosaki

■小林信一
自身のヘビーロックバンド『R-ONE』での活動を機にESP・SCHECTERギターのモニターとして7弦ギターの開発に協力。一方で「地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ」、「天國のギター・トレーニング・ソング」などギター教則本のベストセラーを23冊執筆。また、NOV(Vo.)、MASAKI(Ba.)、GO(Dr.)によるスーパー・バンド“地獄カルテット”を結成、現在までにアルバム4枚発売。自身のソロ・アルバムも2枚リリース。現在は『THE MAKAI』『NATSUMETAL』『R-ONE』のバンド・プロジェクトで活動。


■寺沢リョータ
19歳でネオジャパニーズメタルバンド「TORNADO-GRENADE」を結成。アルバムを3枚リリースする。21歳でDIR EN GREYのDieとMOON CHILDの樫山圭を中心としたバンド「DECAYS」に参加。その年の12月にアルバム『Baby who wanders』でメジャーデビュー。24歳で自身のバンド「WHY SO NERVOUS」を結成。作詞作曲ベースボーカルを担当する。同じ年に昭和歌謡のメタルアレンジを行うバンド「NATSUMETAL」に参加。また、向山テツ、五十嵐sun-go美貴(SHOW-YA)、石原“SHARA”愼一郎(EARTHSHAKER)、直訳ロッカー王様 など様々なアーティストとのバンド活動やセッション、サポートを行う。


■今井義頼 
 「有形ランペイジ」のドラマー。宮野真守、下野紘、T.M.Revolution、内田真礼、May'n、坂東玉三郎、真琴つばさ、春野寿美礼、凰稀かなめ、Jun.K(from.2PM)、SHINee、超特急、 佐々木収(ex.MoonChild)、栄喜(SIAM SHADE)、他多くのアーティストのツアーやライブサポート、レコーディングに参加。また、「野獣王国」のサポートや、永井敏己(B)の「TOSHIMI SESSION」、「桑原あいTrioProject」、「Taku Yabuki;Hyper Active」などのインスト音楽シーンでも精力的に活動中。